ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
ピンクと赤







c0224013_15493031.jpg







c0224013_1635186.jpg







c0224013_1551118.jpg







赤とピンクの組み合わせが好きだって・・・いつか私、云いましたか?
そして、トワレ・ド・ジュイ柄がこの世で一番好きです
柄ものはジュイのパターンだけあればいいです


「このジュイはモンマルトルの生地屋さんで買ったのよ・・・雨の日で生地が濡れてとても重かったのを憶えてるわ」


美しいお友達の手で丁寧に作られたジュイのカルトナージュ
モンマルトルから私のもとへ






c0224013_16163899.jpg







c0224013_16161528.jpg







c0224013_161655100.jpg







c0224013_1693124.jpg






蕾の美しいモスローズははマダム・ド・ラ・ロッシュランベール
ずっとこの蕾のガクが記憶に残っていました
ポートランド系のモスでしょうか??・・・ちょっと花首が短いの(^^)
2人で立ち寄ったバラの家で見つけました
少し派手すぎるかな?
と思いましたが、美しく褪色してゆくのを楽しめます
赤とピンクが交錯するMossローズです
[PR]
by rosedeco | 2011-06-06 17:20 | 古薔薇 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rosedeco.exblog.jp/tb/16432377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y-sewn at 2011-06-06 19:37
見る薔薇、見る薔薇 いいな~~です。
↓の白い薔薇を見れば・・・やっぱり白はいいよな~
と思ってたのに・・ピンクいいわ~~蕾の可愛い事~と
乙女心は揺れ動いています。。

トワレ・ド・ラトゥール始めて知りました。。。
歩夢さん怖い!いい物持っていすぎ==

もっと見せてね^0^
Commented by omemetan at 2011-06-06 22:00
歩夢さま、こんばんは。
お元気ですか?
歩夢さんのお庭は、どんな風になっているのでしょう?
フランスの郊外の秘密の花園のような感じなのでしょうね。
今年は、いろいろなことが起こり、戸惑ったり、悩んだり
不安になったり、喜んだり、
心がいろいろ変化していますが、バラの季節はいいものですね。
世の中が、本当に美しいものばかりになるといいなと思います。
中原淳一さんの言葉を思い出します。
歩夢さんやRosyさんのブログでオールドローズの魅力を
教えていただいています。
葉や蕾、ガク、花びら、どこを見ても美しいですね。
とても雰囲気があります。
本当に素敵♪
Commented by rosedeco at 2011-06-06 22:43
クリスさん
薔薇は魔性ですね!
はまってしまったらもう大変~
次から次へと欲しい薔薇が現れます(^^)
何をやってもあきちゃう私が唯一飽きないのが薔薇です

ジュイいいですか?
この箱はお友達からのプレゼントなんです
フランスの伝統的な柄でトワレ・ド・ジュイと呼ばれています
私、昔からこのパターンが大大好きなんですよ!
日本にはなかなか売ってないのが残念です。。

クリスさんもですが私のお友達はものすごく器用な女性ばかりなんです
…私はミシンで手を縫ってしまうくらい不器用(^^;

歩夢
Commented by rosedeco at 2011-06-06 23:08
おめめさん
ご無沙汰しております
お元気でらっしゃいますか(^^)
大変なことが起きていますが…
私もおめめさんのおっしゃるとおりだと思います!
美しくて柔らかくて優しいものが溢れたら何かが変わると思うのです
中原淳一さん私も好きです(^^)
今の子供は可哀想、ぎすぎすした色や物に囲まれて…と、友人と話したばかりでした
ファンタジーは素晴らしいものなのにね
そして、おめめさんがオールドローズをもっと好きになってくださったら、本当に嬉しいです
そう、オールドも中原淳一さんの画のように儚くてしなやかで夢のよう
私の心を離しません

メッセージありがとうございました!

歩夢
<< 可憐 白い Gallica Rose >>


オフィスくまがい