ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
カテゴリ:古薔薇( 136 )
薔薇友達








c0224013_22253218.jpg






今年の春は久しぶりに黒田さんにお会いできました。
2年前の春、ぱお吉さんとHISAKOさんとご一緒したのが最後かな?
その後、お誘い頂いてもなかなか時間が合わず伺う事が出来ませんでした。
駐車場に着くと遠くの方から「あゆむさ〜〜〜〜ん!」
と、あの黒田さんの可愛い声が迎えてくださいました^^
再び会えたことが嬉しくてしばし抱擁。
黒田さんもとても喜んでくださって、とても嬉しかった。






c0224013_03512793.jpg
女神さまこんにちは^^






c0224013_04083948.jpg
薔薇初心者の可愛いお嬢さんアーチの下で何やら真剣に・・・







c0224013_03515912.jpg
黒田邸はイングリッシュローズも素敵。







c0224013_03542800.jpg
「歩夢さんに勧めてもらったマダムプランティエがこんなに大きくなったよ〜!」
毎回ニコニコお話ししてくださる黒田さん^^
大好き!







c0224013_03532168.jpg
我が家の野薔薇さん♡







c0224013_03534237.jpg
イギリス?って錯覚してしまう・・・







c0224013_04173973.jpg
薔薇の木陰で・・・







c0224013_03563463.jpg





ゆっくりお話ししながら・・・お庭を見せていただきました。
今年も勿論、素晴らしいお庭でした!
薔薇の木陰でお茶を頂きながら、あーでもないこーでもない・・・
やっぱりみんな薔薇の話し。
延々と薔薇の話し。
みんな本当に好きよね(笑)
「ああ、なんて平和・・・なんて楽しいんだろう。」って、心から思いました。
いろんな世界のいろんな人に会ってきたけれど、私はやっぱり薔薇を愛する人が好きだな。
ご一緒してくださった、ぱお吉さん、minikoちゃん、miちゃんありがとうございました。


楽しい春の思い出を本当に、ありがとう。
またいつか薔薇の木の下で会いましょう。













[PR]
by rosedeco | 2017-09-05 03:20 | 古薔薇 | Trackback | Comments(2)
Tuscany







c0224013_22283976.jpg





Tuscany・・・・・・・・
この薔薇を初めて見たのはデヴィッドオースティンの写真集の中でした。
様々なガリカローズがもたれかかって咲き乱れている一枚。
『ガリカローズは数種類を同時に植栽してこそ真の魅力を発揮します』
と言葉が添えられていました。
心を鷲掴みにされました。
夢のような美しさでね・・・
薔薇熱・・・と言っていいくらいオールドローズに夢中になりました。
でももう何十年も前の話になるのですね。
初めて手にし、愛で、触り、匂いを胸いっぱいに吸い込んだ時の感動。
忘れられない。
飽きっぽい私が何十年も醒めないものって薔薇だけだと思う。
薔薇ってすごいね。


・・・今年はあの頃の感動が蘇った春でした。
でも今は、昔よりずっと落ち着い他気持ちで薔薇を愛しています。







c0224013_23170428.jpg


これだけ好きなものに出会えた自分は本当に幸せだなって思います。












[PR]
by rosedeco | 2017-08-11 23:28 | 古薔薇 | Trackback | Comments(6)
Fantin-Latour






c0224013_02095342.jpg
愛しい薔薇。










[PR]
by rosedeco | 2017-08-09 00:00 | 古薔薇 | Trackback | Comments(0)
Belle de crecy






c0224013_21093694.jpg





いちばん好きな赤い薔薇は?
と、聞かれたらまず浮かぶのはベル・ド・クレシー
疎開先でまたこの薔薇に会えるとは思わなかった。
私は、今いる場所も一つの中継地点と思っています。
とても素敵な所だけど、ここに根を降ろすつもりはない。
原発がある限り、理想の地を求め私は動き続けると思う。
それは日本ではないのかもしれません。
だから、もう、薔薇の庭を作ることはないだろうって思っていました。
また、捨てて行くのは辛いから・・・好きだからこそもう薔薇はやらない。
今思うと・・・トラウマになっていたんですね。
もっと柔らかく考えても良かったのに、当時は出来なかった。
好きだからまた育てる。それで良かったんだね。
そう思えるまで、5年かかりました。





c0224013_21220347.jpg





5年ぶりに見たベルドクレシーは何も変わらず、あの懐かしい匂いで私に微笑んでくれた。
私の愛しい薔薇です。










[PR]
by rosedeco | 2017-08-05 00:10 | 古薔薇 | Trackback
あれから5年






c0224013_01385678.jpg




震災後移住して、もう薔薇は育てることはないだろうって思ってた。
でもね、2017年春、私の薔薇でオールドローズの花束ができたのよ。
尊敬する男性の一言でまた始められた。
やっぱり美しいよね。

ファンタン・ラトゥール
ロサ・ムンディ
タスカニー

また出会えて嬉しい。
本当に感激したよ。



これ以上美しいものがこの世にあるかしら?








[PR]
by rosedeco | 2017-08-01 00:00 | 古薔薇 | Trackback
幸せ






c0224013_1973284.jpg






c0224013_1974162.jpg







パーマンティエの幸せ。
フェリシテ パーマンティエ
アルバローズの名花。
素敵な名前ですよね。
でもね、、美麗な花に似合わず枝が太いのであまり好きではありませんでした。
今年、ある場所で見たパーマンティエは素敵だった・・・
3m大のこんもりとした山に成っていました。
そうだったのね、
今までどのお宅でも大きく成らない様に切り詰められていたのです。
もしくは上手く育っていなかった?
・・バランスってありますよね。
って、バランスの悪い私が云うと変ですけど(笑)
自由奔放に育ったパーマンティエはとても魅力的。
この薔薇は小さい場所に納まる人じゃなかったんだ。
大きく育ったパーマンティエは優しくてしなやかで・・心奪われました。
我が家のアルバの小径に仲間入りです。






c0224013_1982341.jpg







c0224013_198449.jpg







c0224013_1975486.jpg




今日は月命日。
震災から2年4ヶ月です。
亡くなった方々に、今も地獄の中におられる方々に、
祈りを捧げたいと思います。
美しいフェリシテパーマンティエと共に。
色々な事が震災があの日が、まだついこの間の事のようです。
[PR]
by rosedeco | 2013-07-11 20:38 | 古薔薇 | Trackback | Comments(6)
五月の薔薇・・・Aimable Rouge






c0224013_10533845.jpg







私は庭に誰かをお招きする事を殆どしない。
私の薔薇を誰かと共有したいとは思わない。
よく解らない人とか知らない人に褒めてもらいたくもない。
そうなの、私はケチなんです(笑)
お招きする方はごく僅かな人。
会いたいから、薔薇に託けて呼びつけてしまうのです。
薔薇を愛する彼女なら、きっと会いに来てくれるでしょう・・?






c0224013_1053287.jpg







エマーブル ルージュが今年一番美しく見えた日は曇天だった。
重たい空の下で輝くこの薔薇の囁き。
貴女私に何か云ったよね・・・?






c0224013_10531521.jpg







私は古薔薇がそっと輝く瞬間を発見したいと思ってる。
それには1人がとても良い。
頭の中がガヤガヤしている時、それは叶わないような気がするから。






c0224013_1053535.jpg




エマーブルルージュ
カタログでは『濃い桃色』などとザックリ表現されていますが、
複雑な何とも云えない深みのある木苺色です。
昨年この薔薇の開花を目の当たりにして想像以上の美しさに驚きました。
薔薇園では見て居たはずの薔薇なのに・・・
やっぱり好きな子は手元に置かないといけないね^^
ガリカの中でベスト3に入るほど好きな薔薇です。
花は小振りでとても端正です。はなびらの質感も好き。
ベリー色の託葉も素晴らしいし、棘も同じ色、、参りました。
美しい花に似合わずガサガサした丸い葉っぱも良いですよ〜
来春はもう此処にいないけれど、必ず会いに来るからね!




素敵な日曜日をお過ごしください♪
[PR]
by rosedeco | 2013-07-07 11:20 | 古薔薇 | Trackback | Comments(7)
古薔薇のブケ






c0224013_2302245.jpg







予期せず心が疲れてしまった時、
美しいものを思い出す。






c0224013_23295529.jpg







c0224013_233051.jpg







5月にオールドローズだけの大きな花束を頂きました。
仕事柄、花束は頻繁にもらって来たけれど、
これほど美しい花束をプレゼントして頂いた事は無いな。
兎に角、壮絶な美しさだった。
すごくすごく美しくて、飽きずに毎日眺めていました。
その花弁一枚一枚を、
オールドローズの上品な香りと共に今も鮮明に思い出す事が出来ます。






c0224013_23214487.jpg




トゥールドゥマラコフ
シドニー
ルッセリアーナ
ジャンボダーン
ブラッシュブールソール・・・
・・・呪文の様に古薔薇の名前を呟けば、きっと、心が軽くなる。
ありがとう。



2013年薔薇の季節の終わりに、
美しい人から戴いた、美しいブケを皆様にも^^
[PR]
by rosedeco | 2013-07-01 00:00 | 古薔薇 | Trackback
ある日の午後







c0224013_22283831.jpg







暗い午後だった。
一瞬、一筋の光が差し込んで・・・息をのむ。
美しくて。
それは本当にほんの一瞬だった。
そういうシーンに出逢う為に残りの長い時間をやり過ごしているのかもしれない。
そんな風に思ったりもする。






c0224013_22285212.jpg




小さな子供達みんなに明るい未来が来ます様に。
[PR]
by rosedeco | 2013-06-24 22:52 | 古薔薇 | Trackback
日本の薔薇






c0224013_13464120.jpg







ショウノスケバラ






c0224013_13355937.jpg






c0224013_13364724.jpg




庄之助さんの薔薇?
・・・きっと そう。
涼しげな美しい木だなあと、何時も思います。
原種のバラ・・・野茨の変種だそう。
別名、キンシイバラ(錦糸茨)
1センチにも満たないよう なとっても小さな花が咲きます。
バラらしくない?
っと云えばそうですが・・・
日本の古い薔薇。
私の好きな薔薇。
今年は越後丘陵公園で美しい庄之助を見る事が出来ました♪
可愛いTちゃんと♪
フェーン現象で33度と激暑い新潟だったけど、庄之助薔薇は涼しげだったね^^






c0224013_1337279.jpg




この薔薇はきっとお迎えします・・・
[PR]
by rosedeco | 2013-06-22 14:21 | 古薔薇 | Trackback | Comments(5)


オフィスくまがい