ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
イニシャル






c0224013_9233139.jpg



朽ちかけのエリザ・ボエル・・・ゆるく小さな花が春より好きです


c0224013_9235086.jpg



私の名前はアユムですが・・・
素敵な女性からイニシャル入りのものを戴いてしまいました♪
うれしい♪♪♪


c0224013_942837.jpg



トワレ・ド・ジュイ柄のノートカバーもイニシャルキーホルダーも手作り!
ご本人同様・・繊細で美しく・・とても丁寧な仕事。
素敵な1日も、ありがとうございました。
[PR]
by rosedeco | 2010-10-26 09:49 | Trackback | Comments(28)
越後へ♪






c0224013_15123788.jpg





10月15日国営越後丘陵公園へ行きました!
天気予報では降水確率50%だったのにとても良いお天気♪
その理由は・・ご一緒した新潟の美人さんたち、強力な晴れ女だったらしいのです~
爽やかなとっても良い1日となりました。
有難うございました♪
公園に入って先ず迎えてくれたのが、↑のコスモス畑。
あわ~いシャーベットイエローが一面に広がってとっても綺麗。
思わず畑の中に突進して行ったら、Pさまに阻止されました(笑)
そうですよね・・皆さんに会って10分で行方不明じゃ・・ね・・すみません(-.-)
この公園はPさまが日本で一番好き♪というだけのことはありました。
オールドローズ、イングリッシュローズ、モダンローズ、クライマー、ランブラー、
とてもいいバランスでゆったり植えられているのです。
山々に囲まれて流れる空気までほんわか良い感じなのでした。


MORE に続きます・・・

More
[PR]
by rosedeco | 2010-10-21 16:00 | 薔薇を訪ねて | Trackback | Comments(21)
花嫁






c0224013_15492767.jpg





10月16日大安に結婚した従妹のMAKI
一回りも歳の違うMAKIを私は特別に可愛がっていました。
苦労知らずのお嬢様でボ~っとしたあの子が結婚???
旦那さんがかなり年上なので最初は騙されたのかっっ???と思っていたのですが、
式の日の可憐な花嫁姿と幸せそのものの落ち着いた笑顔に心から安心しました。
私自身は結婚願望というものが全くなく、まして結婚式なんて・・・ね~という感じ。
結婚の意味も未だよくわかりません(笑)
しかし、好きな子が結婚して幸せそうなのは大変に嬉しい事です。
そして10月はもう一人、大切な人が結婚する予定。
もうしたのかな。
彼女とはずっとずっと若い日を助け合って生きてきました。
今年の春の終わり頃、私から連絡を絶ちましたが、それはどうしようもないことだったと思います。
今でも好きな人です。
やっぱり何かあれば真っ先に助けるだろうと思います。
私のまわりには所謂一般的な人間が少なすぎる。
若い時は普通なんてヤだなと思っていたけど、今は逆。
ごくごく普通がいい。
普通の皮をかぶった荒んだ心の人間もいっぱいですけど!
優しく繊細で正義感の強い彼女に普通の幸せが訪れる日を願い続けていきます。


マグ二フィカ
強く不思議な美しさで私を魅了するこの薔薇を花嫁たちへ贈リたい思います。
きっといつか、この薔薇を一緒に見ましょう。










今週はコメント欄を閉じています。
申し訳ありません(>_<)
[PR]
by rosedeco | 2010-10-16 00:00 | 古薔薇 | Trackback
秋桜






c0224013_14514320.jpg


                     駆け足で過ぎてゆく秋・・・見つけましたか?












今週だけコメント欄を閉じます。
申し訳ありません(>_<)
[PR]
by rosedeco | 2010-10-14 00:00 | Trackback
紫陽花と古いもの






c0224013_1303252.jpg





秋の光は美しいですね。
何気ないものたちが輝いて見えます。
人も夕刻の光の中では美しい陰影が生まれますよね。
好きな人に逢うならば、秋の夕刻に・・・
       




c0224013_14135718.jpg





普段はアクセサリー入れとして愛用している錆びたソープディッシュにも枯れた紫陽花を置いています。
古道具と枯れた紫陽花はとても好きな組み合わせです。
そして、私は鉄や錆たものが好き。
学生時代、メタルクラフトと言う学科を選択していたくらい好きです(笑)
その頃先生に何を作りたいの?と聞かれ・・錆びた巨大なドア・・と答えていました。
不思議な縁を感じたのは、この石鹸置きを購入したフランスアンティーク店のオーナー女性は鉄のアーティスト!
それを知ったのは最近なんですけどね。
数あるアンティーク店からこの店を選び続けているのは目に見えないそういう事も関係していると思うのです。
北フランスで、とても素敵な作品を作ってらっしゃる安部みゆきさん
紹介させてもらおうとアベイユさんのブログを開いたら、
10月16日~10月31日まで名古屋のギャラリーで画家の旦那様と2人展を開催されるそうです!
カンは良い方なのですが、タイムリーすぎて驚いちゃいました(^.^)
お近くの方は是非是非是非♪
安部みゆき&STEPHANELIEVRE 2人展 「METAL&PAPWR」

More
[PR]
by rosedeco | 2010-10-07 13:21 | Trackback | Comments(30)


オフィスくまがい