ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
渋すぎやない?
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by rosedeco | 2013-01-31 02:43
天真爛漫だけど面倒な女







c0224013_11563.jpg








私は薔薇が好きなわけではないのです。
古い薔薇が好きなんです。
オールドローズだけ。
時代も古い物だけに限られています。
この感覚はもとから備わっていたもので、
好きものに関して他所から影響を受ける事はありません。
古い記憶がある薔薇さえあります。
Soupert et Notting
この薔薇はまさにそんな薔薇で、
オールドローズ図鑑で初めて見たときにそう思いました。
この薔薇の年代辺りまでが・・私にとっては『薔薇』なのかな。







c0224013_1144970.jpg




私の事・・・
良く知る人は、ざっくばらんで天真爛漫!とびきり明るい!と言います。
私を嫌いな人は気難しくて神経質で面倒くさい人だと言います。
ふふふ・・・・・・
本当はどっち?
天真爛漫だけど面倒な女。
まあ、天真爛漫って空気読めない人ばかりだし?
そんなもの?
こんな質問は愚の骨頂でしょうか。
・・そういえば、
古い薔薇には天真爛漫だけど神経質な美しい女(ひと)が沢山いらっしゃいますね!
[PR]
by rosedeco | 2013-01-29 11:33 | 古薔薇
井戸川克隆町長のことば







c0224013_413169.jpg






今年に入って原発と福島の記事を書いていません。
Twitterでは様々な事を書いてきましたが。。。
私はとうとう日本に絶望してしまったようです。
政治にも。
一般市民にも。
友人知人にも。
親にも親類にも。
心から信頼する一握りの人をのぞいて。
何人かの方には連絡を頂きましたが返信していません。
もう、おつきあいはできません。
お別れのお返事くらいすべきだったかも知れませんが・・・・・
夢の続きだけを生きる人達とは何を話して良いのか本当に解らないのです。
震災が無ければ趣味の話で盛り上がって良い友人関係を築けたかも知れません。
残念です。
しかし今はこれが現実。。ごまかして生きるのは好きじゃない。
今までありがとうございました。
私が1番好きな薔薇、オマール・カイヤームをお別れに。







c0224013_413429.jpg








今日は私の住む町で双葉町の方を描いた映画が上映されました。
私が参加している会もお手伝いしています。
そうなんです。
私が住む町は双葉町の皆さんが震災当時から避難している町。
あの聡明で優しい井戸川さんは今、どんなお気持ちでしょうか。
自ら町長辞任されたのはまだ数日前の事です。
この事で私は何だか本当に芯から疲弊してしまったようです。
直ぐには記事に出来ませんでした。
井戸川町長の最後の言葉を是非、お読みください。
長文ですがお願いします。
これは井戸川さんの叫びです。






   双葉町は永遠に



私たちは前例の無い避難という過酷な状況に置かれています。
いつまでも海原を漂流するわけにはいきません。
早く上陸地を国が準備して、再興できる日を求めてきました。
しかし、時間が足りませんでした。
放射能のないところで平和な、皆が集える町ができることを祈り町民の安寧を願って、
私は本日、双葉町長の辞職申し出をしました。
私の今までの取り組みから次のことを申し上げたいと存じます。


1 事故に負けない
原発事故で負けるということは、今のまま、何もしないことである。
双葉町民には負けてほしくない。
勝ってそれぞれ生き抜いてもらいたい。
今はそれぞれの地に離れて住もうとも、廃炉が完了して故郷から放射能の危険が去り、
自然と共生出来るようになったら再結集しよう。
我が子どもたちへ、この悔しさを忘れることなく、
何としても生き抜いて何倍も幸せな双葉町を再建していただきたい。
そのためにも負けないで学び、求められる人になれ。
世界の雄になってもらいたい。


(1) 負けないということは以下のことを忘れないこと
①避難してくださいと国から頼まれたこと。
②東電と国は事故を絶対起こさないと言っていたこと。
③町と県と東電には安全協定があること。
④事故は我々が起こしたものではないこと。
⑤正式な謝罪と見舞いがないこと。(形のあるものではないこと)
⑥自分の権利は自分以外に行使できないこと。
⑦被ばくさせられたこと。
⑧放射能の片付けをさせられること。
⑨20msv/yで町へ帰ること。(一般公衆の限度は1msv/y以下)


(2) 勝つためには何をしなければならないか
①事故の原因者を確定すること。
②我々の受けた損害のメニュー作成すること。
③損害の積算をすること。
④回復の請求をすること。
⑤回復の限界と代替を請求すること。(仮の町、借りの町)
⑥立証責任の不存在を共有すること。
気づくこと。
水俣の住民の苦難を学ぶこと。
広島・長崎の住民の方に聞くこと。
⑩避難先の皆さんの恩を忘れないこと。
⑪多くの町民が健全な遺伝子を保つこと。
ウクライナの現実を確認して同じテツを踏まないこと。


(3) 町民の力を結集すること
①役割分担をすること。
 ・汚染調査 ・除染問題 ・賠償問題
 ・住居問題 ・職場問題 ・健康問題
 ・墓地問題 ・学校問題 ・中間貯蔵施設問題
 などの調査研究する組織をつくり町民の不利益を解消すること。
②事故調査委員会をつくること
事故の報告書には避難を強制された住民の実態が語られていない。
外部に任せていたらいい加減に処理されてしまうので、
委員会を町独自に構成して正しい記録を残さなければならない。


2 主張する権利を行使する
①見守り隊の組織
②法律家の組織
③文書学事の組織
④ボランティア活動組織
⑤被ばく被害者団体の組織
などを組織して国民の主権と被害者の復権を勝ち取らなければならない。

3 この世には先人の教えがある

(1) 温故知新

歴史から新しい発想が出てくる。自分が直面している問題について語られています。
遠くは私たちの祖先である標葉藩が相馬に滅ぼされたこと、会津藩が長州に負けたこと。
しかし、負けても滅びる事もなく私たちは生きてきました。
先人達に感謝し、これからは私たちが町の存続を引き継ぎ後世に繋がなければなりません。
今度の事故は前例がありません。
今は子どもたちを放射能の影響によるDNAの損傷を避けて暮らし、
幾多の困難に負けずに 双葉町の再興に向かって、生き延びましょう。

(2) 人生に五計あり
 
中国、宋時代の朱新仲が教訓として伝えた人生の処世訓とされるものです。
生計、身計、家計、老計、終計があり、生き抜く考えが記されています。

(3) 八正道と言う道

昔、釈迦がインドで行われていた求道について、新しい道があることを説いたとされています。

正見  : 正しい物の見方
正思惟 : 正しい思考
正語  : 偽りのない言葉
正業  : 正しい行為
正命  : 正しい職業
正精進 : 正しい努力
正念  : 正しい集中力
正定  : 正しい精神統一

今の私たちにはこのような精神にはなれません。
この言葉は東電と国あるいはこの事故を被害者の人権を無視して矮小化しようとしている勢力に
猛省を促す言葉として捉えてほしい。
願わくば、双葉町の子どもたちに人生の教訓の一部として、心に刻んでほしい。

この事故で学んだことは多い。
我国でも人命軽視をするのだと言うことがわかった。
国は避難指示と言う宣戦布告を私たちに出した。武器も、手段も、
権限もない我々はどうして戦えるだろうか。

白河市にアウシュヴィッツ博物館がある。
ナチスがユダヤ人を毒ガスで虐殺したことは衆目の事実だ。
福島県内では放射能という毒で県民のDNAを痛めつけている。

後先が逆だ。
この状態から一刻も早く避難をさせること以外に、健康の保証は無い。
その後に十分時間をかけて除染をやれば良い。
人工放射能に安全の基準を言う実績が少ない。
20msv/yで住めると言う人が家族と一緒に住んで示すことが先だろう。
その安全が確認出来たら福島県民は戻ればいい。
これ以上モルモットにするのは、外国の暴君が国民にミサイルを撃つのと変わり無い。
福島の復興なくして日本の再生はないとは、人口減少の今、将来の担い手を痛めつけていては、
真に福島の復興には繋がらないと心配している県民は少なくないと思う。
双葉町は原発を誘致して町に住めなくされた。
原発関連の交付金で造った物はすべて町に置いてきました。

原発の誘致は町だけで出来ない、県が大きく関わってはじめて可能となる。
私たちは全国の人たちから、
「お前たちが原発を誘致しておいて被害者面するな」
という批判を受けている。
私たちはどこにいても本当の居場所がない今、苦悩に負けそうになりながら必死に生きている。
子どもたち、高齢者、家計を支えなければならないお父さん、お母さんたちの悲鳴を最初に菅総理に訴えた。
変わらなかった。
そのために私は野田総理に国民としての待遇を訴えたのです。
しかし、今の町民の皆さんは限界を超えています。
何とか国には町民の窮状を訴え、町民には叱られ役をやり、マスコミに出されるようにしてきました。

県にも窮状を訴えています。最近も質問をしました。
回答は具体的な内容ではなく失望しました。
知事は福島の復興のために双葉町に中間貯蔵施設を造れと言うので、
双葉町の復興はどうするのですか、と聞くと答えてくれません。

そこで、踏み込んで私に町をくださいと言いましたがやはり答えませんでした。
これでは話し合いになりません。

環境省の局長にどうして双葉に二つの場所を決めたのですかと聞いたら、分かりませんと言いました。
では会議録をみせてくださいと聞いたら、後日ありませんと言う返事でした。
このようなことで、調査だけで建設はしないからと言われて、ハイいいですよとは言えません。
町には古くから先人が築いてきた歴史や資産があります。
歴史を理解していない人に中間貯蔵施設を造れとは言われたくありません。
町民の皆さんが十分議論した後に方向を決めていただきたい。
若い人に決めてもらうようにしてほしい。



今まで支えていただきました町民の皆様、双葉地方各町村をはじめ福島県内各市町村の皆様、国及び福島県そして事故発生時から避難救済にご支援いただきました国民の皆様、国会議員の皆様、全国の自治体の皆様、埼玉県と埼玉県議会の皆様、県民の皆様、加須市と加須市議会の皆様、市民の皆様、さくら市の皆様、医療界の皆様、福祉関係の皆様、貴重な情報の提供された方、最後に国内並びに世界中からボランティアのご支援をいただきました皆様、この避難を契機にご支援いただきました多くの皆様に支えられて、ここまで来ることができました。心から感謝を申し上げまして、退任のご挨拶に代えさせていただきます。
 

長い間誠にありがとうございました。
 
 


平成25年1月23日

双葉町長 井戸川 克隆







c0224013_41498.jpg





素晴らしい方です。
双葉町の次期町長は東電関係者とか。
どうしたら良いのか解りません。
もう、日本は駄目かも。
正直な今の感想です。




福島から逃げたい母子をずっと全力で支援しています。
家族に監視されて動けない方、
疎開先を探している方、
一時避難先から連れ戻されそうな方、
ただただ淋しい想いでいっぱいのお母さん、
私に連絡ください。
TwitterのDMにお願い致します。
[PR]
by rosedeco | 2013-01-28 04:38
汚さないでください・・・







c0224013_2055349.jpg








そう、貴女!
最近食べ物を自分のテリトリー(このソファ)に持って行って食べ散らかすのはやめましょう!
・・・しかたない?
いやいや、言い聞かせなきゃ。






c0224013_2056566.jpg







ん?あたし?
そう!あなた!
取り敢えず、
お気に入りの古い麻袋をソファに敷いてあげました。
そうなんです。。私はグレインサック好き♬
1番お気に入りをかしてあげましょうね(親ばか)







c0224013_20563139.jpg




今日の夕刻は空が殊の外うつくしかった。
ブルーとピンクが優しく解け合う澄んだ夕日。
冬の色でした。
日本の寒さはピークでしょうか?
皆様、風邪など召されませんようお気をつけ下さいね。
心温まる休日をお過ごしください。
[PR]
by rosedeco | 2013-01-26 21:12 | 小夜子 | Trackback
手帳








c0224013_1035273.jpg








やっと手帳を新調しましたよ♬
紫色のジュイのカバーを友達が作ってくれたから。
毎年、ろくに予定を書き込んだ事がない私。
書き込んだのが違う月だったり無くしたり。。。
冷凍庫から財布や手帳が出て来るし(笑)
今回はそんな事無いと思います!
友達がプレゼントしてくれたものだもの。
大切にします。
そうそう。。
内側には大小のポケットが付いていました。
丁寧な仕事です。
大切な物を入れておきましょう。
今、別のお友達が送ってくれた薔薇の写真が入っています。
美しいですね。
とても嬉しかった。
時折、私を思い出してくれる友がいる。。。
なんて幸せな事でしょう。
珍しく落ち込んでいた気持ちがぱっと明るくなりました。







c0224013_10261581.jpg





心からありがとう。
[PR]
by rosedeco | 2013-01-25 10:24 | ありがとう | Trackback
大寒です・・・







c0224013_12223325.jpg








窓の外にはまだ雪が・・・大寒ですね。
風も轟々と吹いています。
昔の寒い冬が戻って来た感じがします。
ここ20年くらい?暖かい冬が多かった気がします。
寒いの好きなんですヨ、私。
きーんと冷たい空気の中を好きな子と散歩する幸せ。
温かい物も格別ですね!








c0224013_1341636.jpg








オクトゴナルのポット
お誕生日にプレゼントして戴いてとっても嬉しかった。
美しく清いあの人からの物ならば石ころでも野の花でも何だって嬉しい!
大切に・・何時も目に入る場所に置いています。







c0224013_1327562.jpg








お年玉で同シリーズのコンポティエをお迎えしました♬
これも又ご縁ですね・・・
サルグミンヌのシリーズはモントローより柔らかく温かい感じがします。
キャンディポットにはピールチョコ♪
コンポティエには何を載せようか?
マカロン?
マドレーヌ?
ギモーヴ?







c0224013_1324628.jpg








今はパンジーとヴィオラが載っています。
雪に凍っていたから摘みました。
傍に花があるとホッとする。
小さな花と古い物がくれる美しい時間。
大きな喜びはちょっと怖い・・・
小さな幸せでいい。
日々暮らしの中にそれは沢山潜んでいますよね!







c0224013_1334132.jpg




良い休日をお過ごしください。
[PR]
by rosedeco | 2013-01-20 14:11 | たからもの | Trackback | Comments(4)
降り・積もる








c0224013_8391995.jpg








関東も雪が降りました。







c0224013_7475418.jpg








前庭も真っ白。
この雪のように何もかも真っ白の白紙になれば良いのにね。







c0224013_7425294.jpg








311で露になったことが沢山あります。
原子力の事だけではありません。
「家族ってなんだったんだろうね。」
今週はこの言葉を何人もの女性から聞きました。
家族、母親、父親、子供、親友、
その『枠』に隠れて見過ごした事が沢山あったのでしょう。
終戦と共に始まった洗脳。
大切な事を話し合えないのは国民性?
違いますよね。
嫌な事を我慢し続ける必要はありません。
病気になります。
そのストレスを無言&無意識のうちに他人にも強要する。
それは長い時間をかけて為された洗脳のようなもの。
嫌な事を我慢して生きてきたからきっと他人が羨ましいんだよ?
人生は短いです。
好きな場所で好きな人と思う事をする。
今、どんなに暗い場所にいても光にスポットを当てて生きましょう。
光が見えなくても。
あなたを想う人達の気持ちは小さな光ではありませんか?
自分の幸せは自分自身が作ります。







c0224013_854451.jpg








友人知人親友がちょっと大変で。。。
珍しく私まで気分が落ちてます。
だって、雪が降ったのにウキウキしないんだもの。
こんな時は明るい色に助けてもらう。
何時もは全身真っ黒の私ですけど。。
目が覚めるような鮮やかなピンク。
ジバンシーのトレンチコートを久々に手に取りました。
肩に引っかけてサクサク雪道を歩いてみよう。







c0224013_7411011.jpg




この仔の定位置はショッキングピンクのソファです♪
あら、小夜ちゃんも全身真っ黒だね♬
[PR]
by rosedeco | 2013-01-17 08:48 | 小夜子
薔薇あれこれ







c0224013_168266.jpg








1月を過ぎると途端に薔薇が恋しくなる・・・
病気でしょうか?
・・・病気ですよね(笑)
薔薇のお友達が作って下さったルームシューズ。
履きやすくて可愛くてお気に入りです。
薔薇柄だしね♪
履きすぎて、くたくたになっちゃった。
でもね。。この、くたっと具合もお気に入り。
Y子さん何時も有り難う。
どれもみんな大切にしています。








c0224013_168427.jpg




昨日はお友達が庭を手伝いに来てくれました。
枕木の道を作って下さっています。
本家ローラ・ダボーの誘引もしてもらっちゃった。
球根花も沢山戴いて植えてもらいました♪
私?・・庭をウロウロしてるだけ(笑)
そうそう、今、薔薇を整理しています。
数を減らしています。
300本から今150本くらいに。
100本以下にに減らしたいと思ってる。
いらない薔薇など本当は1本も無いから減らしたくはないのだけど。。。
これからは暫く放浪することになるからね♡
[PR]
by rosedeco | 2013-01-09 16:36 | ありがとう | Trackback
1人の時間







c0224013_5193770.jpg








1人の時間は誰しもきっと必要だけど・・・
ずっと1人じゃ淋しいよね?
私には友達からパンが送られて来る。
天然酵母の味わい深い手作りパン。
寒い冬の午後。
美味しいパンを温かい物と戴く・・幸せ。
1人でも1人じゃない気がする。







c0224013_5233111.jpg





誰かが誰かの為に作った物がきっと1番美味しい。
友達が作るパンが優しい訳がよく解りました。
いいえ・・ずっと前から解っています。
お母さんが子供に作るご飯みたいに。
そんな風に作られた物作り。
何時か何処かで誰かにちゃんと伝わるものと信じています。
[PR]
by rosedeco | 2013-01-07 05:40 | ありがとう | Trackback
そろそろ・・・







c0224013_14122.jpg








お正月に飾った赤い実もパラパラ落ちて・・・
そろそろ、お正月気分も終わり?
と、思ったら!
明日明後日は土・日なんですね〜
自慢じゃないけど私は曜日感覚がありません。(きっぱり!)
大切な事は手帳に書くのよ!
と、云われて手帳を買っても何度もなくす。
鞄ごとなくすし。
財布なんて冷凍庫から出て来たよ。
困るのは家族!
休日に学校へ行かせた事が何度か・・いや・・何度も・・・・・
戦うのは得意だと思うんですよ♪
目の前の事しか考えられないの。
日々の細かい事が大の苦手です。
・・今まで私にはサポートしてくれる人が常にいたんだな〜って。
苦手な雑務や事務処理やスケジュール管理をしてくれてた人がずっといたんだ。
今はいない。。。
修行だろうか。。。
すごく大変です。。。
どうしてこんなに忘れっぽいのかな。
感動しない事は何でも忘れてしまう性質なのか。
本当に大変なんです。
学校関係!。。。つまんないんだもん〜〜〜!
ああ、でも、がんばります><
Mちゃ〜〜〜ん!
助けて〜〜〜〜〜〜!








c0224013_1423388.jpg




「あゆちゃん相変わらず日にちがわかっとらん。」(小夜子)

「新学期は何時からだろ〜ね〜・・・?」
[PR]
by rosedeco | 2013-01-05 02:26 | 小夜子 | Trackback


オフィスくまがい