「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
愛知・岐阜へ・・・







c0224013_23334455.jpg









22日23日と中部へ薔薇のお出かけをしておりました。
22日は愛知県黒田邸の素晴らしいお庭を見せて頂きました。
23日は岐阜県花フェスタ記念公園へ。
冬のあいだオールドローズ談義に花を咲かせた黒田さんと私♪
お勧めさせて頂いたオールドローズがお庭の其処此処に植えられていて嬉しかったです。
私は黒田さんにガリカ&モス布教などしていませんよ〜(笑)
黒田さん、イギリスの薔薇の写真集や雑誌を見るたびにどんどんオールドが気になる様になられたとか・・・
アルバローズについて聞きたい事があると、お電話を戴いたのが始まりです。
昨年お庭へ伺った際、私の古いオールドへの偏愛ぶりが印象に残っておられたとか(汗)
冬の間、オールド談義はどんどん盛り上がり、
「花フェスにアルバの山を確認しに行こうよ!黒田さん!」
「是非行きましょう!歩夢さん!」
と、いうことで今年は黒田さんと花フェスへ行って参りました。







c0224013_23314119.jpg








ジリジリと、真夏のような日差しの1日でした。
帽子も日傘も忘れた間抜けな私は真っ黒に(笑)
歩いて歩いて歩きまくりました!







c0224013_2338327.jpg








↑連続アーチで激写中の黒田さん。
カメラを向けた先はオールドローズのデラグリフェレ。
ぱおさんと私も昨年ここで心奪われた薔薇でした。
『好き』が似ているって嬉しいですね♪
そしてこの日、黒田さんが嬉々として購入された薔薇は何とクラモワジ・ピコテ!
私、、少し(いやかなり)ビックリしました。
ガリカファンでもなかなか手を出さないマニアな薔薇です。
その時点ですでにデュセスドモンテベロとタスカニーとセルシアナを検討されていましたので、
「黒田さんよく考えた方が良いよ〜」と止めました。。。
そうしましたら黒田さん、あの独特の素敵な声で、
「でも、一目惚れしちゃったんだよ〜〜〜!このガリカがこの中で1番好きなんだあ〜!」
素晴らしい!
黒田さん大好き♬
クラモワジピコテ・・・小輪の赤い花は捩じれて咲き、ピンクの斑点が入ります。
少しグロテスクな趣も。
ご一緒したガリカ愛好会のRosyさんも黒田さんの一目惚れ宣言に感激しておりました。
私もRosyさんも大好きな薔薇です♪
そうそう、このピコテさん、ベルドクレシーのタグがついていましたね(笑)
何だか今年はベルドクレシーがキーワードだったみたいね。
Tokiさんを逢わせてくれたのもクレシーだったような気がします。
クレシーありがとう。







c0224013_234044100.jpg








c0224013_23405815.jpg








ガリカの自然樹形。
モスの匂い。
そして何よりアルバの巨大な山をご一緒できて嬉しかったです。
もう本当にかんかん照りで写真がない(撮っていない)のが残念。
西ゲートまで延々歩いて行ったのに苗売り場が消えていて、
疲れて皆で園内電車に乗ったのも良い思い出。
車窓から大きな美しい柳が風に揺れて美しかった。







c0224013_0475069.jpg




暑い中、ご一緒してくださった寿子さま、ぱおさん、Rosyさま、有り難うございました。
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-30 00:04 | 薔薇を訪ねて
もう少し







c0224013_2013175.jpg





八日から咲き始めたローラダボー
もう終わりの時が近づいてきました。
部屋の中から見えるあなたは、さわさわ風に揺れて本当に美しかった。
毎日楽しませてくれてありがとう。
コンソールに出しっぱなしの食器に無造作に一枝・・・
赤紫の薔薇はマルセル・ブルガン
あと少し楽しませてね。
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-27 20:26 | 古薔薇
野薔薇の誘い







c0224013_1428754.jpg








偶然が幾つも重なって必然になるのでしょうか。







c0224013_14304085.jpg

                                  Belle de Crécy 
                                1836年以前 フランスの薔薇




1番好きなガリカローズの木の前で立ち止まる私に・・・
「やっぱり紫玉は良いわよね。」
と、声をかけてくれた人。
その人が私のずっと逢いたかった人でした。
薔薇の神様は時々、粋な計らいをしますね。
東京から遠く離れた岐阜の広大な薔薇園で出会う確率は凄い事だと思います。
でも何時か何処かでバッタリ逢えると信じていました。







c0224013_1429949.jpg





ベルドクレシーの誘い?
それとも紫玉?
それは花フェスタの原種の谷で密やかに咲く野薔薇だったかも知れません・・・・・・
嬉しかったな。
今年1番嬉しかった薔薇の出来事になるでしょう。
薔薇の神様ありがとう。
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-25 14:54 | 古薔薇
赤と桃







c0224013_20513471.jpg








しましまの薔薇が好き。
ピンク×白
赤×白
紫×赤
中でも桃色と緋色の組み合わせを愛しています。
この薔薇の名はコマンダン・ポールベール
初めて見た美しい薔薇。
こんなに美しい薔薇を切ってくださって有り難う。
昨日はじっくり見る事が出来なかったから、
今日は雨だし1日この薔薇の側で過ごしました。
お昼寝もこの子の傍らで(笑)
我が家で行方不明のエリーズ・ロヴェラにも似て・・すごく好き♪







c0224013_2017228.jpg








真珠の首飾りは私よりボールペールのほうがお似合いね。
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-20 20:49 | 古薔薇
私の Laure Davoust は・・・







c0224013_11213679.jpg








c0224013_11215011.jpg








c0224013_19413256.jpg








5月17日の今日、ローラ満開♪
美しいローラの光景に写真を撮るのも忘れてしまいました。
今季はただただ眺めているだけで殆ど撮っていません。
先日、ローラの苗をプレゼントして下さったRosyさんが見に来てくれました。
彼女が挿し木してくださった貴重な苗だから、
是非、我が家で咲く姿を見て欲しかった。
どうやら、このローラは今、日本で出回っているローラダボーとは違う品種。
多分、ローラダボーとして2種類の苗が流通してしまったのでしょう。
このローラはパリのライレローズに咲く花と同じローラです。
もう10年も前の事、ライレローズのローラダボーにRosyさんが一目惚れして。。
あちらの苗を苦心して持ち帰ったものです。
こちらのローラは日本のローラより大人っぽいんですよね。
花房もゆうに30センチを超えます!
褪色すると殆ど白に・・・本当に美しい!
1年で高さ4mの柱をぐるぐる巻けるほどに伸びてくれて、感無量。







c0224013_11211810.jpg





薔薇の季節が過ぎれば疎開の準備に取りかかります。
この薔薇を家で見れて良かった。
冬の寒い最中に誘引してくれたぱお吉さんにも心から感謝しています。
ぱおさんにはいつも感謝しています^^
ローラに逢いに1年に一度、帰ってこよう。
いいえ、、1年に1度ローラが満開の日に必ず集いましょう♪
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-17 12:03 | 古薔薇
美しい1週間







c0224013_2018546.jpg





一年で一番美しい一週間。
オーロドローズの季節が始まっています。
毎年気が付くと始まってしまって・・嵐の様に名残惜しいままに去ってゆく薔薇の季節。
今春は(も?)体調が悪く気分が上がりませんでしたが・・・
サクライバラ、ベルドクレシー、野薔薇、ダヴィディ、ルイリール、ローラダヴォー、
ジェニーデュバル、そしてルッセリアーナ!
と、どんどん咲き進むうちに薔薇気分満載に♪
小さい苗ですが、まだまだガリカとモスが控えています♡
今日は大好きな友達がローラを見に来てくださいました。
楽しかったね〜♪
いつも元気をありがとね。

More
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-14 20:48 | 古薔薇
おまじない








c0224013_1135496.jpg








ガリカローズで一番好きなバラは何ですか?
と・・聞かれたら・・・・・
ベル・ド・クレシーか紫玉。
このふたつの紫の薔薇で悩みます。
「歩ちゃんがそこまで好きなベルドクレシーを一輪で良いから見たいなあ〜」
大切な友達がそう仰って。
この時点で我が家のガリカは何一つ咲いていませんでした。
元々ガリカは遅めの開花です。
野薔薇やサクライバラ、ルイリールなどの早咲きがやっと開き出した所。
う〜〜〜ん、Sさんにどうしても見せたいなあ。。おまじないでもしてみようか?
「Sさんが見たいって言ってるよ・・咲いてみようか?咲いてみてね・・モゴモゴモゴ(呪文)」
モチロン冗談。







c0224013_1135788.jpg








その日の夕方、再び庭に出てみると・・・

咲いてる!
ベルドクレシーだけが咲いてる〜
さすがの私も驚愕(笑)
だってクレシーだけ満開なんだもの。
野薔薇と同時に咲くクレシーなんて生まれて初めて体験しました。







c0224013_11353766.jpg








紫のグラデーション・・・
これからどんどん褪色してゆきます。
夕暮れの闇に溶けてゆくクレシーは殊の外美しい。







c0224013_11352398.jpg





翌日Sさんに無事、ベルドクレシーの艶やかな姿を見せる事が出来ました♪
めでたしめでたし♪
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-12 13:42 | 古薔薇
瑠加







c0224013_20843.jpg








瑠加!
やんちゃしてママを困らせ過ぎたら駄目だよ。
あんなに優しいお母さんいないでしょ?
美人だし。
「ん?ぼくのこと?」
そそ!君!







c0224013_223494.jpg








先週、シルバートイプードル瑠加♂と友達が遊びに来てくれました。
瑠加君5ヶ月になりました♪
しかし、、君は、、くまもん?
ご、五右衛門?
良血統で綺麗なお顔なのに、何処かお間抜けさんなんだよね〜(笑)







c0224013_202133.jpg





あなたはママの救世主なんだからね。
あんまりママを困らせたら駄目だよ。
良い子でね。
夏になったら、小夜子と一緒にお散歩しようね♪
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-07 02:24
天使の詩







c0224013_11461570.jpg







様々な花が咲き出しました。
1年で1番美しい季節の到来です。
大潮も間近でしょうか。
朔望潮が近づくと・・どうにもこうにも体調が思わしくない私。
外へ飛び出したいのに出来ない・・・・・
暫くこの紅い花を天使の一輪挿しにさして愛でていました。
この花は・・・・・不思議。
フレームズオブパッション
名前も凄いな。
なんというか、、、絶妙!(笑)
今まで、この花のような赤を手に取る事はありませんでした。
赤ならば朱より紫に傾いた色が好きだから。
でもね、この子は特別。
全ての要素が危ういバランスで混ざり合っています。
強さと弱さ、美しさと醜きもの、相反する物が解け合っている。
こんな花は初めて。
何だかこのこは昔の私みたい。
そうそう・・・・・
持っていたカタンドールはこの色のドレスを着ていましたよ。
思い出と重なって私は心を握られてしまったようです。







c0224013_12183896.jpg








植物は人間の小さく愚かな事情など気にも止めない。
どんな時も美しい。
悲しくなる位、そう思います。
「神様はこういう場所(植物)に宿っているよね!」
あの人の笑顔と言葉がパッと私の黒い空白に煌めいて。
嬉しくなる。







c0224013_11465320.jpg





そして戴いた天使の花瓶に花を挿す。
この花瓶・・ベルリン天使の詩を思い出してしまうのは私だけ?
質感もフォルムも存在感も大好きです。
私の一目惚れで、半ば無理矢理強奪してしまいましたね。
大切にします。
ベルリンの天使は私の宝物。
[PR]
# by rosedeco | 2013-05-03 12:28 | ありがとう
今日も綺麗







c0224013_1482050.jpg





一度でも庭で咲くオールドローズを知ってしまったら、
花屋の薔薇では満足出来なくなってしまう・・・
繊細で可憐。
そして、その香り。
デプレ・ア・フルールジョーヌは今日も綺麗。
[PR]
# by rosedeco | 2013-04-27 11:53


オフィスくまがい