「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
タグ:カフェオレボウル ( 9 ) タグの人気記事
fantasy...野ばら







c0224013_20153528.jpg






野ばらが咲きました
川沿いに咲く野ばらは私の宝物
私のものであって私のものでない・・・野いばら
鳥が種を運んできてくれた素敵な私の野いばら
川沿いに建つ私の家は少し高台になっており
落差15mほどの護岸が敷地に添ってもれなく長さ100m分位プレゼント?されたのです
この川は私のものであって私のじゃない・・もともと全てはそういうものですけれど 
薔薇好きの私にとってこんな嬉しいプレゼントありません!
ステキに古びた石の護岸に枝垂れるように何を咲かそう?
毎日毎日崖っぷちから川底をニコニコ覗きこむ私をご近所さまは心配されてるようです(笑)
一季咲きのロサ・モスカータは決定だよTちゃん♪







c0224013_211446.jpg



野薔薇がくれる1年に1度きりのfantasy














*コメント欄閉じています*
[PR]
by rosedeco | 2011-05-14 20:55
JUNO







c0224013_1812046.jpg






あっという間に5月も終わり、明日から6月です。
悪天候で、なかなか綺麗に咲くことが出来なかった春の女神さま。
なんだかとっても寒い春。
少し歪んじゃったけど、やっぱり、お外がいいよね。
本当はやわらかい春の光の中でね。
お花が10~12cmと大きくて、いつもうな垂れてしまうけど、かかせない薔薇・・・<Juno>
うちに来たかたが惚れる率が高いのもこの薔薇です。
とても美しい薔薇です。
この薔薇を遠い過去の人たちも愛していたことでしょう。
<Juno>と名が付くだけの事はある・・・そんな薔薇だと思います。
私の薔薇を待つ心の何処かにいつも或る薔薇。
また、来年ね♪
来年は出来たら綺麗に咲いてね♪♪
[PR]
by rosedeco | 2010-05-31 19:00 | 古薔薇





c0224013_17223974.jpg





このBol を記憶したのは随分前。
学生の頃。
フラッと立ち寄った映画館で。
渋谷パルコの脇の映画館だったかな?
あの映画館・・・今もあるのかな?
映画、BETTY BLUE のほんのワンシーンで登場したのです。
映画自体はあまり好きでなく、このBol が登場した事さえ忘れてしまっていたのですが、
後にこのボウルをお店で見かけた時・・・?・・・あれ???
この子は知った子だわ・・と(^^)
記憶って凄いですよね。
確か、主人公ベティの恋人ゾルグが無造作にコーヒーを入れて彼女に手渡すのです。
その手元にはこのBol、通称うろこBowl。
魚の鱗に似ている事からこの名前で呼ばれています。
BETTY BLUE に登場したのはオレンジ色の鱗だったかなぁ・・・
そんなに古いボウルではないらしくてParisでもよく見かけました。
一般の家庭で普通に毎日のように愛されていたのでしょうね!
高級な焼き物よりも、こういう庶民的な器が大好きです♪
日本なら古い蕎麦ちょことかね♪♪
この可愛い鱗Bol・・ デットストックにもまだまだ出会うことができるから、
ピンク グレイ 青 水色 赤 グリーン オレンジ
全部欲しいです(^^)
うちにあるのはこの4つ。
思い出と共に私のところへやって来ました。
小さい赤の鱗はジェラート専用。
決まって桜が咲くころジェラートが食べたくなるのですが(^^)
ほんのり桜色の苺ジェラートに赤のうろこBol 可愛いんですよ♪
ジェラートはもちろん手作りです!
後に気がついた事ですが・・・
私はずっとフランス映画が好きだと思っていたけどそうでもなくて(すきなのもあるよ)
フランスの生活とか人、空気を感じたくて見ていたみたいです。
懐かしいです。いろいろ。
デジャヴとかあります?・・・信じます??
[PR]
by rosedeco | 2010-04-08 01:42
モロッコボウル






c0224013_11522288.jpg




                            モロッコボウルの魅力
                         私にとって計り知れないものが(^^)
                        友人に言わせれば、だだのボロイお椀・・・


                      少しだけオリエンタルな香りがするこのBol、
                      フランスのモロッコ統治時代に作られた品物。
                             とても古いのです。

                      フランスの人が現地モロッコで作ったのだそう。
                  愛する人たちと離れた国で・・・どんな気持ちだったでしょう・・・
                もちろん戦争は大嫌いですが、こんなに素敵な物も残してくれました。

                       現代のボウルと比べたら、とても大きい。
                      陶器ではなく、磁器なので肌も柔らかくて・・・
                   少し斜めだったり絵柄が不均一だったりしますが(^^) 
                         深く艶やかな素晴らしい色合い。
                      何より、その存在感が素晴らしいのです。

                 最初に手に入れたのは月と星が描かれたグリーンのボウル。
             完全にひと目惚れで、私がモロッコボウルを集めるきっかけになりました。
                  グリーン、ブルー、そしてブラウン・・・色んなモチーフで・・・
                         たぶん一生探し続けるかな(^^)
              物に執着心は無い方だと思うのですが・・見かけると呼ばれてる気がしてっ
                    だって!もう作られてないし、2度と出会えないし~~
             日本では見かける事はとても少なくて、フランスでも数が少なくなっているそう。
              毎日の暮らしの中で使っている?・・・というと、あまり使ってないのですが・・・
              沢山のボウルの中から1つだけ選ぶとしたら迷うことなくモロッコボウルを。
                         考えた事なかったけど不思議~



                     強烈に青い空のモロッコに行ってみたいです。
[PR]
by rosedeco | 2010-02-12 12:50
present





c0224013_19383133.jpg





クリスマスの当日、随分前に頼んだものがフランスから届きました。
まるでクリスマスプレゼント。
もちろん(^^)カフェオレボウルです。

正直なところひと目惚れ!というBolではありませんでした。
が、見るたびに気になって、また見て気になる・・・
今まで、そんなBolに限って毎日のように使う、相棒のようなBolになる子が多かったので購入することにしました。
そのカンは当たり!箱を開けてひとめで気に入りました。
触れたときの磁器の厚みと存在感がとても良い。
こちらのBolは大きなサイズのBolで、小どんぶりくらいの大きさ。
そして何といっても、この不思議な丸のモチーフを見るたび好きになる・・・
もやもやっとして、フワフワ浮いているような不思議な柄です。
素敵なBol。
状態も完ぺき。デットストック並です。
最近分かった事は、甘くてかわいらしい花モチーフなんかのBolよりも、
市松模様とか不思議なDECO柄と私は相性が良いってこと。
物との相性ってありませんか?
しかし、このモヤモヤ柄、今の技術で作ったら、つまらない品物になってしまうんだろーな~と思います。
人の手が入るだけで物は単純な柄や模様であっても存在感と雰囲気が出ます。
機械で作る精密な物・・・どうなんでしょう。
モダンデザインなら・・・いいかな?・・・スタルクとか。
今は作る人がいないブロカント。
私の家に完璧な形できてくれたこのBolのこと、大切にしたいと思います。
しばらくは不思議なモチーフを見てニヤニヤしています。




かわいいでしょ?
c0224013_19393346.jpg


今回のBolはフランスアンティークだけを扱うアベイユさんで。
他店ならBol1個のお値段で、お皿も買えちゃいます!
ホントは教えたくないshop・・・
ホーローのポットも驚くようなお値段・・・スイッチやドアノブなど色々!
お店の方も本当にブロカントを愛してる方達で、とても親切。
今まで1度もガッカリしたことはありません。
私にとってブロカントは生活の空気を変えてくれる大切なもの。
素敵なオーナーさんの紹介で買うことができたら、
もっと大切にしたくなるものです!!!
ありがとうございました。
皆さん、アベイユで検索してみてくださいね!
(このBol、何年代のどこ製のですか~? 聞くの忘れてしまいました)
バドンヴィレー製だそうです♪
[PR]
by rosedeco | 2009-12-29 17:59
蝶々





c0224013_12162095.jpg


            今日は地区当番の日だったので、嫌々早起きして外へ出てみたら、
             霜がたくさん降って地面が真っ白でした。
            土がしゃりしゃりに凍っていてとってもキレイ。
            落ち葉もしゃりしゃり。
            芝生もしゃりしゃり。
            何かの新芽もしゃりしゃり。
            きれい。
            子供の頃見て以来かもしれない・・・
            うれしくて朝日に溶けてく霜柱の写真を撮りまくってたら
            つま先から全部が冷えきって目眩が・・・・・
            ウチに入ってカフェオレを飲もうと・・・
            目にとまったのは春らしい、あったかい色合いのBol。
            このBol、ひとめ惚れでした。
            この時代のボウルはステンシルで描かれたものが多いのですが、
            これは手書きです。
            このてきと~うな描きかたがたまらない(^^)
            見たことのないBolだったので、フランスのアンティーク店のかたに
            何処のメーカーの物か聞いたところ、
            「バドンヴィレーの物だと思いますよ」とのこと。
            パピヨンボウルとおっしゃってました。
            フランスではポピュラーなモチーフだったのかな?
            この大きなBOlでたっぷりのカフェオレ。
            コーヒーはフレンチローストの極上品、牛乳も宅配のおいしいもので、
            ああ幸せ~
            寒い冬のちいさな幸せ・・・
[PR]
by rosedeco | 2009-12-18 10:57
あじさい






c0224013_13255674.jpg






Mちゃん、元気ですか?
子供達、おばあちゃんは風邪など治ったでしょうか・・・

どんよりと重く少し淋しい空のこんな1日、何をしていますか?
年末だし、新しいジュエリーデザインの仕事をしているかな?
得意の縫物をしているかな?

私は・・雨に濡れる枯れた柏葉あじさいの花を見ていたら、
朝なのに森へ迷い込んでしまったような気分になってしまってしまいました。
車で走ればインターチェンジの銀杏並木はごうごうと風で舞って目の前は黄色の嵐。
ここはアルゼンチンかも・・・って思いました。
なんだか現実感が全く無いのです。
相変わらず、です。
今は海外へ逃避(?)できない事情があるので、現実で妄想する癖が強くなってしまったような・・・
美しいものが大好きなのか、
その中に入ってしまうのが好きなのか、???
そんな理由で絵を描いていたと思います。
写真家のモデルをしたり、デザインの仕事をしたり、
アンティークが好きなのもオールドローズが好きなのも同じ理由です。
古薔薇はね、ホントにすごくて、私の脳の8~9割はオールドローズで占められてます。
薔薇を始めてから過剰な感じはなくなったと思います(多分)
フツーに生活を楽しんでます。
5月、薔薇が一斉に咲き乱れると夢のようですよ!
ぜひ、古薔薇に興味のないMちゃんだからこそ見てもらいたいな!!!
遠いけど、遊びに来てね。
年内、必ず会いに行きます。
風邪、たちの悪い奴にはかからないようにね!
                                                     2009.12.10.歩夢





c0224013_1524644.jpg

                  部屋の中のあじさいとモロッコBol・・・・・晴れるといいね。
[PR]
by rosedeco | 2009-12-11 11:01
菊そして・・・さざんか





c0224013_1913396.jpg






                カメリアのBol
c0224013_1914021.jpg




日本の花、お好きですか?
 
先日、旅先でブラブラしていたら、とあるお宅の軒先に
それはそれは立派な和菊の鉢植えが置いてありました。
白から桜色へのしっとりとしたグラデーションに立ち止まり、見とれてしまって・・・
思わず1枚だけ写真を撮らせてもらいました。

家へ戻ってみると、さざんかが狂ったように咲いていて、どっさり切ってみました。
生まれて初めてさざんかをキャビネットの上に活けてみたのですが・・・
なかなかステキでした。
「冬は花がないよ~~」なんて勘違い。
和の美しさって、
今では見える人にしか見ることができない美しさなのかな??
私は美しいものが好きです。
けれど、私が今、見えてるものは、そのほんの一部・・・・・
そんな気がしました。




                  美しいでしょ?
c0224013_19143136.jpg






ちらりと見えてる小花柄のランプとフェル塔は、CandyBowlさんのもの。
とってもかわいくて、リーズナブル!
[PR]
by rosedeco | 2009-12-04 16:01
ずっと好きなもの




c0224013_14403234.jpg




アンティークというか、ブロカントというか・・・
「どこかで拾ってきたの?」的なものが好きです。
その中でも、カフェオレボウルには目がなくて・・・
1930年頃の物で、素敵な子を見つけたら何が何でも連れて帰ります。
一番最初に手にしたボウルはアピルコ社の小花モチーフのものでした・・・
中学1年生くらいだったかな?
母が陶器類を好きだったので自然と好きになったのかもしれません。
だけど、エンドレスで買ってしまうので、今年からクリスマスに「1個だけ」買うことにしました。
お気に入りのネットショップをチェックして、目黒と自由が丘のブロカントをのぞいて・・・
熟考します!1個だけだから。

おススメショップをご存知の方~
フランス在住のかた~
フランスで買ってきてやってもいいヨというかた
ご一報ください!!たくさん買います!!!あれ?

写真のカフェオレボウルは、私にしてはめずらしく甘くラブリーな薔薇のモチーフです。
少しだけ傾いてるところがまた可愛いの。
ROSE DECOってことで、薔薇を・・・
[PR]
by rosedeco | 2009-11-17 17:16


オフィスくまがい