ブログトップ
ROSE DECO
rosedeco.exblog.jp
タグ:Sidonie ( 2 ) タグの人気記事
いびつ







c0224013_2183899.jpg








この薔薇が私を裏切る事はないような気がします。
何年一緒にいるだろう?
『すき』
 と
『きらい』
が入り交じった薔薇。
私が唯一大事にしているハイブリットパーペチュアル系のオールドローズです。
数年前、HPの薔薇を手に入る物全部育ててみました。
でも、手元に残したのはこの子を含め3本だけ。
Sidonie
年々好きになる薔薇







c0224013_0455677.jpg








青みが強いピンクの薔薇は好きじゃないし、
『シドニー』って名前もどうにかならない?と思ってる。
葉も固くてツルっとしてるし・・・どちらかというと・・嫌だな。
でも!
花開くとそんな事はどーでもいいと思うのです。
だって、花の何処かが必ず欠けて咲くんですもの。
あっちの子もこっちの子も歪で・・・愛らしく申し訳なさそうに咲いています。
その姿に毎年、毎回、
「参りました〜!」
と、ひれ伏してしまう私です。
いびつ。。。
なんて可愛いのでしょうか。
欠けた花形には白でもなく赤でもなくこの凡庸なピンクが似合う、とも思います。
とても好きな薔薇です。
魔法を感じる薔薇でもあります。
ほんの少しバランスと分量が違っていたらきっと良くなかった筈だから。


気難しいイメージのオールドローズには今でも殆どの方が見向きもしないそうです。
だから?ある薔薇屋さんで私は「オールドローズの人」と呼ばれていたそうです(笑)
(10年くらい前はオールドしか買わない見ない人は珍しかったのだそう。)
こんなに素敵なのに・・悲しいな。
魔法で溢れてるのに。
見える人、見たい人にしか見れない魔法なのでしょうか。
少数派の天の邪鬼がこの薔薇を特別に愛し、
遠い過去から今へ残してくれたのですね。
オールドローズ、薔薇とはそういうものかもしれません。
背景には薔薇の数だけ物語が、きっと。








c0224013_1050598.jpg





フランスの天才育種家、ヴィベール。
天才は欠けた花を敢えて世に出したのでしょう。
痺れますね!



普通の美しい薔薇に飽きてしまったら。。是非♪
[PR]
by rosedeco | 2012-07-27 00:39 | 古薔薇
SouvenierⅤ






c0224013_4131122.jpg




私にとって欠点のない薔薇。
Sidonie
10年くらい前に本で見てず~っと頭の片隅に・・・
数年前やっとうちにもやってきました。




c0224013_4122587.jpg





かなりの確率でイビツに咲きます。
本でもイビツに咲いていました。
お友達の庭でもイビツに咲いていました。
薔薇園でもイビツに咲いていました。
私のは今年、ハート型♪



美しいカップ咲き・・・そんなのがお好きな人には意味のない薔薇・・・?



Vibertさん作出と知ったのはつい最近。
こんな薔薇を出すあたり・・イイなぁ~♪








Sidonie
作者:Vibert
作出:1847年
系統:Portland
memo:花8~10cm。細枝で紅い棘も美しい。鉢栽培可。
[PR]
by rosedeco | 2010-07-01 00:17 | 古薔薇


オフィスくまがい